×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


zkun technology site

ここはzkunが展開するzkunテクノロジーの紹介サイトです。まだ枠組みだけですが、いろいろ解説を加えていくようですw
とりあえず日本語で全部つくってから英語化していく予定です (最終更新:2016.7.10)

 
18F:Quarter Organ  
 半音の半分の「四分音」の音程を演奏できるオルガンアプリ
17F:JUNPEI Organ  
 純正律と平均律の両方を同時に演奏できるオルガンアプリ
16F:Zkun Studio GR  
 ギターシンセRoland GRの演奏に合わせて一人セッションを実現するアプリ
15F:Zkun Studio KB  
 キーボードの演奏に合わせて一人セッションを実現するアプリ
14F:Zkun Keyboard  
 マウス、PCキーボード、MIDIキーボードで演奏できる鍵盤アプリ
13F:Zkun Tab Pro  
 NSX JAMのフル機能を継承したアプリ。Beat, Jamからファイルコンバート可能
12F:Zkun Tab Lite  
 NSX JAMの基本機能のみをタブレットサイズにおさめたアプリ
11F:NSX LIVE  
 ポケミクをリアルタイム歌唱させるためのアプリ。XGエフェクトもかけられる
10F:NSX JAM  
 Jamを進化させ、ポケミクを駆動してボーカル歌唱まで実現したシーケンサーアプリ
 アプリを開く(v2.2)
 アプリを開く(v1.0)
 10F以下のアプリは最近のSafariで使用する場合、AutoPowerSave機能が1分ほどで作動してしまうので、演奏が止まります。マウスをチョコチョコと動かしていれば回避できます。12F以上のアプリではその対策として、ラジオボタンを点滅させることで自動的に回避させています。

9F:Zkun Jam  
 Beatを進化させ、SMF出力なども可能にしたシーケンサーアプリ
8F:Zkun Beat  
 Jazz-Pluginをインストールしたブラウザ上で動作するリズムマシンアプリ
展望F:Jazz-Pluginとは  
 ここより上の階で使われるプラグイン技術の基本を解説します
 公式サイトを開く

 公式サイトの「Download」ページからJazz-Plugin v.1.5をダウンロードし、パソコンにインストールしてください。Macだと、ボリュームの下の「ライブラリ/Internet Plug-Ins」の中に「JazzPlugin.plugin」というのが入ると思います。その状態で、WEBブラウザを再立ち上げすれば、Jazz-Pluginが使用可能になります。

 基本的な発音機能などは、これだけで使用可能になりますが、ほかにもいろいろな機能をサポートするヘルパーファンクションがあります。それらは、「<script src="JZZ.Midi.js"></script>」「<script src="JZZ.MidiFile.js"></script>」「<script src="MidiPool.js"></script>」などをHTML中に記述することで利用可能になります。もちろん公式サイトからそれらの.jsファイルをコピーして利用するサーバーに置いておく必要がありますが。

 Safari8.0.7では現在動作していますが、Chromeやほかのブラウザの対応状況も日々変化していると思いますのでよくわかりません。外部プラグインを排除する方向にあることや、WEB MIDI APIを標準化にする動きなどがあるので、いつまでJazz-Pluginが動作するかわかりません。Jazz-Plugin自身もJZZ.jsへの移行を進めているようなので、この技術全体を近い将来移植することになるかもしれませんが、現在のところ最も多機能で便利なプラグインだと思うので、Jazz-Plugin v.1.5の解説を展開していきます。

 自分の記述するHTMLページで使用する場合は、公式サイトの「Enabling Jazz-Plugin」のページをよく読んで、そのとおりにオブジェクトを記述する必要があります。そのオブジェクトはそのままだと結構大きなスペースをしめるので、スタイルシートで非表示にしておきます。これで、Jazz-PluginをJavaScriptで駆動する準備が整いました。まだ、なにがなんだかサッパリわからないとは思いますが。

7F:zkun wiring system 2  
 ブレッドボードを2倍にしてエフェクトまで内蔵可能にしたシステム
6F:zkun wiring system 1  
 ハムバッカーの結線をブレッドボードを用いて手軽にカスタムするシステム
5F:Zkun-Sync G5  
 ZOOM G5用にテンポシンクロエフェクトパッチを一括作成するアプリ
4F:Cabinets Labo  
 ZOOMマルチのアンプとキャビの組み合わせ実験パッチを一括作成するアプリ
3F:Patchmaker Pro/E  
 パッチメイカーをユーザーがより細かく設定できるように特化させたアプリ
2F:Patchmaker  
 ZOOMマルチ用のパッチファイルをランダム要素を用いて一括作成するアプリ
1F:Patch Converter  
 いまだに世界各国からアクセスが絶えない、ZOOMマルチ用パッチの一括変換アプリ
15F Studio KB
12F Tab Lite
10F NSX JAM
8F Beat
5F Sync
BF zkun blog